加齢臭サプリランキング!男性・女性に使えるのは?

加齢臭サプリランキングで男性にも女性にも良いもの

年齢とともに気になる加齢臭は、ノネナールと物質が原因です。これは酸化した脂のニオイ。主に40代以降の男性にみられますが、閉経ごろから女性も増加傾向です。最近の研究では、20代でも発生してことが分かってきたとか。喫煙や飲酒、ストレスでもニオイはきつくなります。

 

耳の裏・脇の下など、汗腺が多く肌が触れ合う場所から発生。ニオイを消すには、お風呂で丁寧に洗い清潔にしましょう。そんな加齢臭を無くしたい方には、加齢臭解消のサプリがおすすめ。柿渋やカテキン、ハーブなど植物由来成分配合のものが効果的です。当サイトでは、そんな加齢臭解消のサプリを厳選してご紹介しています。

 

臭ピタの特徴

臭ピタは、植物由来の成分で加齢臭を元から無かったことにします。森のリフレッシュ作用に着目し、シソの葉や柿の葉、白樺など14種もの植物の成分を抽出&ブレンド。口臭や足、加齢臭など様々な臭いに対応しています。森のフィトンチッド効果のように、リフレッシュ成分を体の内側から広げて加齢臭を浄化・消臭してくれます。独自技術で有用成分を3倍濃縮しているので、1日1粒でOK。加齢臭のほか、口臭や足のニオイも気になる方におすすめです。

価格 1,080円
評価 評価5
備考 リフレッシュエキス3倍濃縮

 

メンズデオ8400の特徴

メンズデオ8400は、柿渋エキスと緑茶エキスで加齢臭を内側からケアしてくれます。腸内から消臭作用を促すシャピニオンエキスで集中的にアプローチ。柿渋成分の柿タンニンと緑茶カテキンで爽やかリフレッシュ。。集中消臭、抗菌・解毒作用により、口臭や脂肪の酸化を防ぎます。2つの成分もプラスされ6つのエチケット成分配合で含有量が圧倒的に違います。1日2〜6粒。加齢臭も口臭も気になる方におすすめです。

価格 990円
評価 評価4
備考 シャピニオンエキス・柿渋エキス・緑茶エキス

 

パクチーエナジーゴールドの特徴

パクチーエナジーゴールドは、パクチーで加齢臭を防止してくれます。パクチー(香菜)は抗酸化作用やデトックス効果があり、体内の酸化・老化を防いでくれます。沖縄県の石垣島・西表島産のパクチーを100%使用。濃縮エキスをぎゅっと1粒に詰めています。1日2〜6粒。加齢臭が気になる方は、朝晩に3〜4粒ずつ摂ると効果的です。加齢臭を防止したい方におすすめです。

価格 2,050円
評価 評価3
備考 沖縄産パクチー100%使用

 

加齢臭の原因と対策

 

加齢臭の原因は体内で酸化が起こることでノネナールという物質が発生し、こノネナールが皮脂腺から分泌されることでおじさん特有の油が酸化した様な臭いを発生させてしまいます。このことから加齢臭を予防・改善するにはまずは普段の食生活などの生活習慣を見直すことが必要になります。

 

体内の酸化を抑えることができる抗酸化作用物質を含む食材を普段の食事に積極的に取り入れることで体内の酸化を抑えることができるのです。抗酸化作用を持つ食材は味噌や豆腐などの大豆製品、鯖やアジなどの青魚、緑黄色野菜や果物でイソフラボンやDHA・EPA、カロテンやビタミンCなどが抗酸化作用物質となります。

 

これらの食材を効率的に取り入れることができるのが和食であり、加齢臭w予防する為に取り入れる抗酸化作用物質は生活習慣病の予防やアンチエイジングにも役立てることができるので、最近では海外でも健康や美容の為に和食を取り入れる人たちが増えてきています。食事で抗酸化作用物質を取り入れるのが難しい場合にはサプリメントなどで補うのもよいでしょう。食生活の改善が根本的な対策となるのですが普段のケアも重要になります。

 

中でも最近加齢臭などの体臭対策として注目されているのが機能性繊維であり、全身から出る臭いを衣類で消臭することができるもので、TシャツやYシャツなどはもちろん、シーツや枕カバー、パジャマ、体臭はもちろんのこと尿臭などを抑えることができるので介護用品などにも広く利用されています。機能性繊維と衣類用のスプレーなども一緒に利用することで十分な加齢臭のケアができるのではないでしょうか。

 

加齢臭や体臭のチェック方法

 

一般的に体臭と呼ばれるものにはわきが、汗の臭い、加齢臭の3種類があり、運動不足や食生活が偏ってる場合などに汗腺から汗を書く事で老廃物なども一緒に排出されることで臭うのあ汗による体臭、年齢を重ねることで女性ホルモンが減少し、ノネナールという物質の分泌が盛んになることで臭うのが加齢臭です。ワキガの場合はアポクリン腺という汗腺の部分にある部位が深く関係しています。

 

自分の臭いは自分では気づきにくいものであり、知らず知らずのうちに体臭によって周囲の人に迷惑をかけていることも少なくないので、自分でできるチェック方法を紹介しましょう。ワキガの場合は耳を綿棒で掃除しえみましょう。

 

耳垢の溜まる部分にはワキガの原因であるアポクリン腺があり、耳垢が乾いている場合にはワキガではありません。湿っている場合は軽度のワキガの可能性があります。キャラメル状に溶けている場合にはワキガの可能性が非常に高いので気になる場合には専門医に診てもらいましょう。

 

加齢臭の場合は耳の後ろや頭皮、顔のTゾーンなどに皮脂腺があり、加齢臭の原因となる物質は皮脂腺から発生するので普段使っている枕を嗅いでみましょう。油が酸化した様な臭いがする場合は加齢臭が発生している可能性が高くなります。汗による体臭は普段の偏った食事をしていたり、運動不足で普段から汗をかきにくいことで汗をかくと臭ってしまいます。

 

和食中心の食事や湯船にしっかりと浸かるなど普段の生活習慣を見直すことで予防や改善をすることができ、チェック方法としては一日着たTシャツなどの脇の部分や背中の部分などを自分で嗅いでみましょう。

 

加齢臭対策には抗酸化作用のあるバラエキス

 

男性は40代に入った辺りから、女性は閉経を迎えた辺りから加齢臭が発生します。一般的に加齢臭はおじさんの臭いとイメージされることが多いので女性にはない様に思われがちですが、これは女性ホルモンが加齢臭の原因物質を抑制する為で閉経をして女性ホルモンが減少すると女性にも加齢臭が発生するのです。

 

男女とも発生する原因や場所などは同じであり、加齢臭の予防や改善も同じ方法で行なうことができます。加齢臭の原因物質は体内で起こる酸化によって発生するもので、体内の酸化を促進するのは活性酸素です。

 

活性酸素は喫煙や過度な飲酒、ストレスや高カロリー、高コレステロールなどの偏った食生活、不規則な生活習慣などによって過剰に体内で発生します。少量であれば人体にとって必要なものであり、浄化することができるのですが、過剰に増えることで細胞を傷つけるだけではなく酸化させてしまうのです。

 

活性酸素を除去し体内の酸化を抑制することで加齢臭の原因となる物質の発生を予防、改善することができるので加齢臭の予防や改善には抗酸化作用のある物質を積極的に取り入れましょう。

 

そこで抗酸化作用を持つものでお勧めするのがバラのエキスです。バラのエキスには強い抗酸化作用を持つポリフェノールとビタミンC含まれており、活性酸素を除去することができます。またバラのエキスに含まれるタンニンには発汗を抑える作用もあるので加齢臭や体臭の予防、改善には効果的なのです。

更新履歴